1. HOME
  2. ブログ
  3. 今こそ、絵本の世界を体感しよう!

今こそ、絵本の世界を体感しよう!

知育ism編集長の相田です。

私は、幼児教育講師でもあります。そんな私が担当する月2回の親子イベントに絵本のへやがあります。これは、子どもの読書推進活動の一環として助成事業。そのため、参加しやすい価格で開催しております。
だからこそ、参加費以上の内容となっております。

こちらは、毎月絵本を3冊取り上げ、その内容に沿った体験アクティビティーや歌、ふれあいあそび、五感あそびなどをしています。ちなみに今月の絵本は、こちら。

乗り物がテーマです。こどもたち、大好きですよね〜。絵本を読むときは、子どもたちも本当に目が釘付け!いい表情をするんですよ。

そして、私が好きなものの一つに、絵本にちなんだクラフトつくり。今月は、はみがきれっしゃの絵本を体感させようと、これを作りました。

紙皿で、うさぎちゃ〜ん。この口を開けるとどうなるか。

 

 

 

前歯が飛び出した可愛い仕様になっております(笑)
これを出した時、ママたちから「可愛い〜〜♡」と歓声をいただきました(喜んでもらえると、作り甲斐があるんです!)

 

 

今は、本当に便利な時代で、様々な「レス」があります。ペーパーレス。絵本もネットで読める時代。病院の待合室で、ママがスマホで絵本を読み聞かせる親子も見ます。

もちろん私も便利な時代の波に間違いなく乗っているのですが、でもそれ以上に意識して大事にしなくちゃいけないことってあると思います。特に幼児期や尚更!

「五感」を使った体験は今後の子どもたちの人間形成に必要なこと。

 

こんな何気ないクラフトでママとあそぶだけでも、子どもの心に残るんです。

このうさぎちゃんの歯磨きを体験した子どもが、絵本のフレーズを言い出し、歯磨きを拒まなかったと聞きました。嬉しい報告!ありがとうございます。

 

今月は、残念ながらすでに満席の絵本のへや。
来月はまだ少し余裕がありますので、ぜひご予約の上、お越しくださいね。

 

▶︎絵本のへやのイベント詳細はこちら
http://joshigoto.jp/event/ehon-no-heya-8/

 

関連記事

Facebook