1. HOME
  2. イベント
  3. 体験系
  4. 〈昭和区〉2020年の後半に向けて!あなたの気持ちを整理し、これからをデザイン「コラージュ」

〈昭和区〉2020年の後半に向けて!あなたの気持ちを整理し、これからをデザイン「コラージュ」

コラージュであなたの気持ちや思考を整理する


コラージュってご存知ですか?コラージュ(仏: collage)とは絵画の技法の1つで、フランス語の「糊付け」を意味する言葉です。1枚の白いケント紙に、あなたが思うまま、感じるままに雑誌の切り抜きや、文字などを貼り付けていきます。この「コラージュ」は、ルールや型にはまった貼り付けはありません。ただただ、リードしてくれる講師の流れに乗って、自分の心と向き合いながら過ごす2時間です。出来上がった「コラージュ(作品)」があなたの描いていたことや、心の奥底にあった思いだったりします。最後にそれを客観的にみたあなたは、きっと感じることがあるはずです。

 

ルールもないため、まさに自分の心を映し出す



このようなものは他にもありますが、私たちが提供するものは、細かいルールがありません。その人自身の心のアンテナや、直感、五感に素直に感じてもらう内容です。そうするとどうなるか。作業中は、自分の心の声を聴くことになります。

普段私たちは、頭でいろいろと考えています。考えて考えて、考えすぎると、直感が鈍ってしまいます。しかし、この作業を通して、自分の気持ちと向き合い、心の声に耳を傾けることで、本来持っている直感がまた冴え始めていくのです。

 

 

同じ雑誌を見てるのに、目に入る情報が全く違う

この作業をしていく中で、とても大切な作業が3つあります。

  1. 数ある雑誌の中から、心が動いた画像やテキストを破る
  2. 破った数あるページから、再度、取捨選択をする
  3. 厳選した切り抜きを用紙の上に心の感じるままにレイアウトする

これで約1時間。黙々と自分の心と自分の身体だけで作業を進めていきます。多くのある雑誌から、心赴くままにページを開き、心が動いたら「思いっきり破る」という行動があります。この「破る」という行動も、心理学的に大切な作業の一つ。躊躇せず、思いっきり破ってください。

同じ雑誌を他の人も開くこともあるのですが、「そんなページあった?」「よく、そんな小さい文字を見つけたね。」と最後の時間に話すことが多々あります。

そうなんです。
同じものを見ても、目に入ってくる情報は人によって違うもの。その時に、自分自身がどういったことにアンテナを立てているのか。今、何を感じて、何をしたいのか。その時の悩んでいることなど。それによって、目から入ってくる情報が違うのです。

 

だからこそ、出来上がった「コラージュ(作品)」は、あなた自身のあらわれ

最後に、出来上がった自身のコラージュを見て、この切り抜きを見つけた時、どのような気持ちが出てきたのか。何か感じることがあったのかなど、フィードバックの時間を大切にします。客観的に見ることで、今、自分自身がどのような心理状態なのか。疲れて休息を求めていたり、目指す目標がありやる気に満ち溢れていたり、今の暮らしに何かをプラスすることで、より幸せになれることを知ったりすることができます。

定期的な心のメンテナンスとして、ぜひお試しください。

 

開催日 2020.10.2(金)
①10:00-12:00
②13:00-15:00
※お好きな時間にご参加ください。
会場 山手サロン(昭和区山手通1−17−1 シャンポール山手204)
料金 1.500円(材料費込み)
問合せ 090-5732-9930
(平日9時〜17時 担当:相田)
申し込み https://ws.formzu.net/dist/S31952800/
その他 【持ち物】はさみ、のり、古雑誌(コラージュしたい雑誌などあれば)
>新型コロナウイルスに関連する運営方針はコチラ

今後のイベント案内

| 体験系

今後のイベントはございません。