1. HOME
  2. イベント
  3. 体験系
  4. <緑区>小学生のための『ココロ解剖ワークショップ』

<緑区>小学生のための『ココロ解剖ワークショップ』

小学生のための『ココロ解剖ワークショップ』、名古屋市緑区にて開催します!

 

自分のことをさらに好きになる!

お友だちや先生から「こういうところがステキだね。」…そう言われてもなんだかピンと来ない。
じつは、〈自分のいいところ〉って大人でも分かっていない人、いっぱいいるみたい。

『ココロ解剖ワークショップ』は楽しい3つのワークを体験。
・気づかなかった自分の良さを知ることができるよ!
・「なんでもできる」楽しさに出会おう!
・好きなことから未来の「夢」を探してみよう!

さあ、みんなで楽しい発見してみよう!

 

みんなちがって、みんないい!

自分の良さを知るそんな発見や体験をした時の子どもたちの表情はなんとも言えません。以下、体験した子どもたちの感想になります。

●自分の性格でマイナスだと思っていたことが、実は強みになるとは思わなかった。こんな自分でもいいんだと思えた。
●ぼくの好きなものがわかった。この好きを生かした仕事もいいなと思った。
●みんな考え方が違うんだと思った。誰も間違いではないし、正解はひとつじゃないってこともわかった。
●今日はたくさん先生に褒めてもらえた。とても気持ちがよかった。お母さん、参加させてくれてありがとう!と娘から言われました(保護者談)

などなど、それぞれの感じた方は違いますが、それでいいんです。
このイベントでやったことがすぐに気づきにならなくても、私たちは子どもたちの心に大切な「種まき」をしていると思っています。

 

 

内容は三部構成で子どもたちにアプローチ


① 自分のことを「知る」ワーク
② 自分の可能性を広げるワーク
③ 「好き」を見つけるコラージュ

最終的には、一枚の台紙にコラージュをしていきます。子どもたちが直感で心惹かれた写真や言葉、イラストなど、雑誌を破っていきます。
そして、その中からさらに「取捨選択」していきます。細かいルールなどないため、本当の子どもの心赴くままに深層心理が現れる場合も少なくありません。

最後には、出来上がったコラージュをみて、コーチたちが掘り下げるワークをしていきます。このワークがとても有効だと私たちは感じております。

 

小学生対象(小学1~6年生)  ※中学生もOKです。

9:45開場・受付開始
10:00開始
12:00終了

豊かな社会をつくるための子ども教育財団の助成事業」による助成金で開催のため、無料で参加できます。

 

講師は3名


紅林満環子(子育て心理士)
近藤敬子(特別支援教育支援員)
野寺美奈子(MPU認定プロフェッショナルコーチ)

3名の講師が、それぞれの専門分野を生かして子どもたちにアプローチ、フォローをしていきます。
安心して、子どもたちが自分を出せるような場をつくっていきます。

 

開催日 2022年3月29日(火)
会場 レンタルルーム ほほえみ (緑区熊ノ前38−1)
料金 無料(助成金事業のため)
※コロナ対策のため、定員制を設けております。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
問合せ 090-8078-5314
(平日9時〜17時 担当:紅林)
申し込み こちらよりお願いいたします。  お子さまのお名前・学年・連絡先をお知らせください。
その他 水分補給をお持ちください
マスク着用
はさみ、のり、筆記用具
>新型コロナウイルスに関連する運営方針はコチラ

今後のイベント案内

| 体験系