1. HOME
  2. ブログ
  3. 親子で楽しむ「絵本のへや」って、どんな感じ?

親子で楽しむ「絵本のへや」って、どんな感じ?

月2回開催「絵本のへや」


名古屋市緑区の地下鉄桜通線 徳重駅に隣接するユメリア徳重内の徳重地区会館。こちらにて月2、親子で楽しむ「絵本のへや」イベントが開催されています。開催の様子は、ぜひ、下部の1分動画をご覧ください

こちらは、毎月3冊のテーマ絵本があり、読み聞かせだけでなく、絵本の世界を体感したり、それにまつわる音遊びや触れ合いあそびをします。実は、このイベントを担当するのが3名の講師たち。イベントは90分ですが、主に3部精の内容になっていて、それぞれの講師たちが担当します。

  1. リトミック(リトミック講師)
  2. 読み聞かせと知育あそび(幼児教育講師)
  3. 絵本タイムとシェアタイム(コーチ)

どんな感じかは、動画をご覧くださいね!




この活動は助成活動の一環


このイベントは、子どもの読書活動、体験活動を推進する子どもゆめ基金助成活動の一環。そのため、このように充実した内容にも関わらず、参加費が500円で楽しめるのです。ぜひ、親子でご参加ください。

 

イベントは、コロナウイルス感染拡大防止策として、定員にて受付しております。事前にお申し込みください。詳細は、イベント一覧より、日程を確認し、お申し込みください。


イベント一覧を見る▶︎▶︎▶︎コチラ


 

 

 

 

関連記事

Facebook