《募集開始!!》ハンドリフレ1day講座

ハンドリフレ1day講座

「リフレ=リフレクソロジー」そう聞くと、足裏をイメージする人も多いと思いますが、実は「手」にも多くの反射区があのです。特に手は、脳にも近いため、即効性があるとも言われています。体験した方はわかると思いますが、心と身体は密接な関係にあることを…。

 

思わず泣きだした母親たち

~当法人代表理事を務める相田の経験談より~

これまで子育て中の女性たちの話を個別相談として聞いてきました。自分の心のモヤモヤの原因を探すかのように話す女性たち。一生懸命、自分自身を分析し、これではいけないと分かっていると自分自身を責める女性もとても多いのです。
そんな時に、このハンドリフレをすると、気丈に話していた女性たちの顔が緩みだし、そして涙を流すことも少なくありません。(私、苦しかったんだ。)(こんなにも傷ついていたんだ。)ハンドリフレを通して、心をもみほぐす実感をしたのです。終わる頃には、涙をふき、上を向き、前に進みだしました。

また、小5の息子にもやっています。寝る前に「ハンドリフレの予約お願いします~♡」と息子。ハンドリフレをしながら、学校での出来事や、なにかモヤモヤしたことを自然と話だす。とてもいいきっかけ作りになっています。そして、安心しながら、寝ていくのです。手は第2の脳とも言われています。ハンドリフレで、脳に触れていることと一緒。体も心ももみほぐし、コミュニケーションにも最高だと思っています(相田談)

ハンドリフレってどんなもの?

リフレクソロジー(Reflexology)は、リフレックス(reflex)=反射と、ロジー(logy)=学問を組み合わせてできた単語。ハンドリフレクソロジーは手の平や、手の甲にあるを反射区を刺激することで、全身の臓器や器官にアプローチすることができるリラクゼーション方法です。特徴としては、リラックス効果が高く、身体がすぐに温かくなったり、頭がスッキリしたりと、効果を感じやすい場所だと言われています。フットリフレクソロジーと同様、心身の不調を改善する効果が期待できます。

セルフケアでも、家族にも、ボランティアでも…

これを習うことで、家族にはもちろん、ご自身のセルフケアにも、もっていこい。また、何かのボランティアなどでも、喜ばれることだと思います。ぜひ、ご自身の生活の中に、ハンドリフレを取り入れてみませんか?

 

講師プロフィール

green drop 主宰 田中 恭子(たなか のりこ)
アロマセルフケアアドバイザー

手のしびれを持つ祖母にハンドトリートメントをとアロマ教室に通う。
ハンドトリートメント習得後、自身の足のむくみを軽減したくフットトリートメントを学ぶ。
その後、市販オイルではなく、自身にあった症状別オイルを使用したく、メディカルアロマの勉強を始める。講座にて、オリジナルオイル作成&フットトリートメントは、血流促進、加えて香りからの相乗効果が期待できると好評を得る。現在は、「嗅覚と記憶の関係」「体質診断」「精油の薬理作用」をテーマに、メディカルアロマレッスンを開催。
アロマ・セルフケア「香活×脳活=幸活」「Everyday Aroma~自然の香りを身にまとおう」を推進し、あなたに合った香り「幸活香」を用いたアロマアクセサリー(ペンダント、ピアス、イヤリング、ブレスレット)をオーダーにて販売。アロマ・セルフケアを通じて、皆様のココロとカラダのバランスが整い、さらに彩りのある生活のお手伝いができたら幸いです。

 

資格

NARD JAPAN認定 アロマアドバイザー
L.C.I.C.I.JAPAN 認定 チャンピサージ セラピスト
セルフチャンピ インストラクター
カンサヴァトキ・フットケアセラピスト
セルフフットケア インストラクター
アロマフレグランスストーン協会認定 アロマストーン認定講師

 

主な実績

緑区Atelier le MIEUX講師
東郷町民会館にて、アロマクラフト講師
東郷町夏休みこども分校にて、キッズアロマ教室担当講師
東郷いこまい館にて、「香り」*「音」*「運動」のコラボ企画『認知症予防のスペシャル教室』開催
PTA、子ども会にて各種出張レッスン

 

講師よりメッセージ

香活*脳活=『幸活』
これからの暮らしにご自身でのセルフケアは欠かせません。さらに彩りのある毎日にアロマセルフケアを加えてみませんか?皆様のココロとカラダのバランスが整い、より豊かになる健香法、健幸法をお伝えできればと思っております。

詳細

◆日にち:11月5日(月)
◆時 間:10:00~12:00(受付9:45~)
※終了後、同サロンにて希望者のみ講師とランチ会。
※山手カフェさんのテイクアウトのおいしいカレーを注文します(650円)
◆場 所:山手サロン(名古屋市昭和区山手通1-17-1 シャンポール山手A棟204号)
◆持ち物:フェイスタオル3枚、筆記用具
◆受講費:4.000円(TIDA会員2.000円)

申し込む

最新の講座・イベント情報

Facebook

PAGE TOP