初めての中学受験何からはじめよう?/中学受験の塾選びどうしたらイイ?

第1回目
「初めての受験何からはじめよう?」

中学受験を考えてみたものの…

中学受験を考える学年が低年齢化している昨今、お母さん方も色々な話や情報が入ってくることで「受験」を考える機会もあるかと思います。
お友達が進学塾に通い始めた。親類のお子さんが中学受験の勉強を始めた・・・。そのような話を聞いた時、つい心がざわついた経験はありませんか?
ただ、今まで何となく「勉強はできた方がいい」くらいにしか考えていなかったお母さんが急に受験モードに切り替わることはあまりに情報が少なくて危険です。子どもへどのように受験を勧めれば良いの?旦那さんからの理解と協力は得られるの?ママ友たちに知られずにそっと進めたい、などなど。
まずはお母さん自身が中学受験に対して本気なのかどうかしっかり見つめてみましょう。

゛受験“って話をするだけで難しい

普通のママ友たちとのお付き合いでは中学受験の話はタブーとされています。
受験校が競合したとわかった途端、そこからはもうライバルになります。ライバルならまだ良いのですが、妬みの標的になることも十分にあり得ます。
そうなると悩みや基本的な考えを相談する場もかなり限られます。お母さんだけが一人で思い悩むことになります。それはとても残念なことだと思います。
このお茶会ではお母さんが安心して中学受験を話し合い、気持ちを確認していくことを目標にしています。
また、中学受験のメリット・デメリットもこの場で話し合うことで進めるかどうかをより深く考えるきっかけとなる場にしたいと思っています。
受験に関して同じ想いを持ったお母様たちが集まって一緒に高め合える仲間ができる機会は滅多にありません。是非この機会を活用していただけたらと思います。

 

第2回目
「中学受験の塾選びどうしたらイイ?」

通塾は中学受験の一つの手段だけど

ひとまず中学受験をすると決めたご家庭は次に「じゃあ、どう勉強していこう?家庭学習は大変そうだから塾に行けば良いのかな?」と考えると思います。
もちろん、塾は勉強を教えるのが仕事なので、ある程度は対応してくれます。しかし塾ならどこでも良い訳ではありません。
お子さんの特性を知り、現実面(費用や通学時間等)を考慮し、塾の特徴やお子さんと塾との相性も見ないといけません。
この検討する作業、意外と真剣になればなるほど時間がかかり、お母さんの疲労やイライラの原因にもなります。

わが子に合った塾選び~迷子にならないために~

避けたいのは無駄な労力や費用を使ったにもかかわらず成果のない塾生活を送ってしまうこと。
塾選びの成功のカギはいかに効率的な選択をしていけるかです。
今は少子化が叫ばれて久しいですが、塾業界はその少なくなっている子どもたちを獲得するべく様々なニーズに応えようとしています。それがまた、選ぶ親からすると悩みの種になっている現状があります。
このお茶会では、塾選びのポイントを皆さんで話し合ってシェアすることで今後何を選ぶかの取捨選択をするきっかけにしたいと思っています。

こちらからは個別指導塾と集団塾の違いや家庭教師、家庭学習(通信教育)についてのお話をさせていただく予定です。
また、東海地区にあります代表的な中学受験塾についての現状もお話しさせていただきます。
塾選びでお悩みの方、お茶会に参加することで名古屋の塾の様々な情報を手に入れてみませんか?
そして自分の持っている情報を他の方と情報交換してみませんか?シェアすることで何か新しい一手が見つかるかもしれませんよ。

 

オダマキさんプロフィール


氏名:オダマキ (本名非公表)

現在、小学6年生の女子と小学4年生の男子を持つ母親であるオダマキ。
第一子である娘を育てるうちに言葉への才能に気づき「この子の能力をできるだけ伸ばしていきたい。」と決意。様々な幼児教育を熱心に研究し、実践していく。
第二子である弟は数字に対しての特異的な興味を示したため、引き続き幼児教育への情報収集を欠かさず行う。同時期に日常や教育に関するブログを開設。現在はプライバシー保護のため公にしていないが、読者数は全国に多数。ブログを通じて独自のネットワークを確立し、現在もその情報収集力と独自の目線で幼児教育や教材マニアぶりを発揮している。
現在は受験を控えている長女と一緒に志望校合格という目標達成の為に策を練りつつ、長男の学習や検定取得に向けても戦略を立てる日々を送っている。

【所持資格】
漢字検定準二級所持。
語彙読解力検定二級所持。

進行は、相田が担当します!

氏名:相田彩香(アイダサイカ)
一般社団法人JOSHIGOTO LINK代表理事

現在、小5の息子を持つ母親。「受験したい!」と最近言いだした息子に驚いている(笑)今、オダマキさんと色々と作戦中。
20代は、中学校教員を経験し、結婚後は地元石垣島を離れ、名古屋にて塾講師として務める。子どもたちの学習意思が結果を左右することを目の当たりにしてきた。それと同時に学習方法が整うことで学習の「質」が格段に変わることを実感。現在は、小1クラスを持ちながら、長期休みの時は、小1~中学生までの学習方法指導に力をいれている。

 

詳細

◆日 時:以下を参照
◆対 象:小学2.3.4年生の保護者
◆持ち物:筆記用具
◆参加費:2.000円/回
◆定 員:6名
◆申込み:11月12日21時より受付開始

第1回目「初めての受験何からはじめよう?」

◆2018年12月4日(火)13:30~15:00 申し込む

◆2019年1月16日(水)10:00~11:30 8週間前より受付

第2回目「中学受験の塾選びどうしたらイイ?」

◆2018年12月11日(火)13:30~15:00 申し込む

◆2019年1月30日(水)10:00~11:30 8週間前より受付

最新の講座・イベント情報

Facebook

PAGE TOP