保育園、幼稚園の講習会
小中学校PTAセミナー等ご紹介いたします


当団体には、講習会やセミナーなど、担当できる講師たちが多数、在籍しております。そんな中で子育て中の母親たちのニーズのあったセミナーや、これまで依頼いただいたセミナーなどを一覧にしてご紹介いたします。一方的に「聞く」だけのものではなく、参加型だったり、シェアタイムを意識した内容だったりと、参加者の方たちがひとつでも持ち帰って実践できるような内容で展開しているものが多いです。

 

各種テーマ、ご相談に応じます

各園、各学校によって、求められるテーマがあると思います。幼児教育から思春期、発達、学習、そして母親自身をテーマにしたものに対応しております。こういったテーマは可能か、このような講師がいるか等、お気軽にご相談ください。
また、以下のセミナー一覧をPDFにてお送りすることも可能です。お気軽にメールにてご依頼ください。ご指定のメールアドレスに資料を添付いたします。

お問い合わせ

 

セミナー、講習会一覧


「子育て」に関するテーマ

1.イライラママから笑顔のママへ~子育てに役立つアンガーマネジメント~
子どもにイライラしているお母さん、多いと思います。怒りはなくす必要はありませんが、怒りに振り回された子育てをしていませんか?この講座では怒りのメカニズムや怒りと上手に付き合うコツを学ぶことができます。
(アンガーマネジメント講師:堀美奈子)

2.《怒らない子育て》の勘違いを説く!~怒りの感情は宝物~
問題を起こす子どもをなんとかしたい!もしそう思うなら、解決の近道は自分の怒りの奥の本当の気持ちを知ること。
(MPU認定プロフェッショナルコーチ:山本ゆき)

3.折れない心の作り方~子どもの自己肯定感を作る~
引っ込み思案、泣き虫、自己主張しない。そんなお子さんに生きる力をつける、コーチングスキルを使った声かけとは…。
(MPU認定プロフェッショナルコーチ:山本ゆき)

4.子育てに自信がない母親へ~自分軸の子育てとは~
自分の子育て間違ってるかも。もう手遅れ?漠然とした不安は、お母さん自身の思い込みに気づくだけで解消します。
(MPU認定プロフェッショナルコーチ:山本ゆき)

5.あなたの思う『良い子』とは?~比較を手放す子育て~
あなたにとっての良い子の基準とは?それは本当にあなた自身が決めたこと?書き出しワークで新たな基準に上書き。
(MPU認定プロフェッショナルコーチ:山本ゆき)

6.実は身近な「発達障がい」~正しく理解しておくことで、子どもの見方が変わります
メディアでもよく目にする「発達障がい」と言う言葉、子育て中の母親なら、きちんと理解しておくことをおススメします。
(特別支援教育支援員/知能教育講師:橋薫)

7.家庭でできる【ソーシャルスキルトレーニング】 ~お友達や先生との関係づくりに~
自分の気持ちを相手に伝える…簡単なようで実はうまくできないお子さんが多いのが現状。人間関係の基本を家庭で楽しく教えましょう。
(特別支援教育支援員/知能教育講師:橋薫)

8.やんちゃな我が子に困っている母親達へ ~困っているのは実は子ども。「困り感」体感ワーク
いろんな気持ちを抱えて、どうしていいか分からず、その結果、母親を困らせてしまう…子どもの「困っている気持ち」を体感できるワークです。
(特別支援教育支援員/知能教育講師:橋薫)

9.〈見方〉が変われば子どもが変わる!
「うちの子はこういう子だから…ダメ」という見方をしている母親。それは本当ですか?見方が変わるだけで子どもの可能性が見えてきます。…気づけば母親自身も変わっている?!
(JCPA 公認コミュニケーション・プロファイル認定アドバイザー:紅林満環子)

10.やる気スイッチは、子どもにない!?
「やる気スイッチ」があれば…と思っている母親たちも多いはず。しかし、そのやる気の正体って、何だと思いますか?そのやる気の正体を知り、その日から子どもたちの見方が変わること間違いなし! ※2名講師
(一般社団法人JOSHIGOTO LINK代表 相田彩香&MPU認定プロフェッショナルコーチ山本ゆき)

11.家族まるっと見える化計画!!~時間の感覚の違いが、イライラをうむ!?~
人はだれ一人同じ人はいません。でも、タイプで分けることは実はできるのです。まずは、「わたし」がどんなタイプかを知ることで、「わたし以外」を知ることができます。タイプを知り、家族の行動パターンを見える化して、「わたしだけの時間」をつくっていきます。 ※2名講師
(一般社団法人JOSHIGOTO LINK代表 相田彩香&MPU認定プロフェッショナルコーチ山本ゆき)

12.幼児期のやる気は、「こころ」を育てるコト
小学校にあがると、やる気があるか否かで、親としてはつい見がちになります。その「やる気」が、実は、幼児期の「あそび」が、最も大切になってきます。なぜ、「あそび」がやる気につながるのか。その理由を知り、子育てにいかしていきます。
(一般社団法人JOSHIGOTO LINK代表理事/あそび発達インストラクター:相田彩香)

13.色で知る子どもの気持ち 子育て色彩心理学
子どもが最近よく使う色ってありませんか?子どもが良く使う色、身につける色から色彩心理学に基づいて子どもの本音を知る講座です。
(色彩心理学講師:長谷川里彩)

14.子どもがスマートフォンを持つ前に知ってほしいこと
あまりにも気軽なSNS。でも始めるにあたって、気を付けなければいけないことがあります。それを家族で話し合うこと。被害者にならないために気を付けるコトなど。また写真の取り扱いにも大切なルールがあります。学校では教えてくれないことを家庭では、しっかり教えていきましょう。まずは、保護者の皆様が
(フォトグラファー/保育士:近藤衣里子)

15.写真(カメラ)を生かして自己肯定感をあげる子育て
実は、カメラ(写真)って親子の共通のコミュニケーションになるのです。撮ってすぐにみられるようになった時代だからこそ、最大限に生かす手はありません。学習や作品の保存、撮りためたデータなど、管理や活用法なども、まとめてお伝えいたします。
(フォトグラファー/保育士:近藤衣里子)

 

「学習系」に関するテーマ

1.就学準備は心配なし! 入学までに親子で楽しくできること
就学準備、うちの子大丈夫?と思ったこと、ありませんか?個人差のあるこの時期、入学前に大切なことをわかりやすく!
(知能教育講師/特別支援教育支援員:橋薫)

2.家庭で身につく学習習慣 ~これで、就学後の親子関係も良好に
家庭でできる「学ぶ」習慣の付け方をお伝えします。入学前にこれが身についているかどうかで、その後の親子関係にも違いが出ます!
(知能教育講師/特別支援教育支援員:橋薫)

3.家庭学習の質をあげる~音読と漢字学習の大切さ~
小学校ではよく宿題でだされる「音読」。実は、この音読はその後の学習にとても大切な力をはぐくむことができるのを知っていましたか?せっかくならその「音読」を家庭で利用して、子どもの脳の土台を作ってあげましょう。また漢字学習は、何度も書いても覚えられない子は覚えられません。実は、4つの力を利用して、3回で漢字を覚えることができるのです。
(一般社団法人JOSHIGOTO LINK代表理事/能力開発講師:相田彩香)

 

「母親自身」に関するテーマ

1.あなたはイエベ?ブルベ? タイプを知って、目指そうコンパクトクローゼット!
4~5名のグループに分かれてカラー診断を行ないます。 それぞれのタイプの服の色、形、素材などを細かく解説します。
(パーソナルカラー講師/スタイリスト:塚田公代)

2.色を味方につけて「着ること」をもっと楽しもう!
日本人は服に色を取り入れるのがとても苦手。色のことをよく知るために心理効果や配色方法をお伝えします。
(パーソナルカラー講師/スタイリスト:塚田公代)

3.わたしと子育て スキマ時間整理術
母親自身の時間、そして気持ちの余裕がなければ、家族、子どもにしわ寄せがいきがち。常に時間に追われ、休む間もなく家事や子育て。何かわからないけど、頭がいっぱいいっぱいということがあります。その原因は、頭の中で整理されていないから。まずは、脳の仕組みを知り、頭の中を見える化していきます。また、家族の時間を見える化することで、これまでの行動パターンを知り、貴女だけの時間を確保できるはず。
(一般社団法人JOSHIGOTO LINK代表理事/能力開発講師:相田彩香)

4.《じぶんトリセツ》でわたし自身を知ってみる~心理学×コーチングでなりたい自分を見つける!
エゴグラムテストで「今」の自分を確認。さらにこれまで自分が思っていた「わたし」となりたい「わたし」を知り、自分がこれまでつけていたラベルを貼り換えて、なりたい自分へ。
(JCPA 公認コミュニケーション・プロファイル認定アドバイザー:紅林満環子)

 

お申込み・お問い合わせ

まずは、日程やセミナー内容など、ご質問などお待ちしております。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
下記の番号よりお問い合わせください。

PAGE TOP