1. HOME
  2. 知育ismな「人」
  3. 成田直子さん | 私が大切にしていること

知育ismな「人」

成田直子さん | 私が大切にしていること

TIDA WOMAN ASSOCIATION(講師コミュニティー)には、子育てと自分の専門スキルを持った女性たちがいます。子育てにはもちろん、自身のお仕事や日常生活に生かしながら活躍している方にはきっと「大切」にしていることあるはず!
TIDA WOMAN ASSOCIATIONについては▶︎▶︎▶︎コチラ

 

まずは自分!「健康」の大切さ

あなたは自分自身の「健康」について意識をしたことがありますか?

子育て、仕事、家事と毎日フル稼働して、一日があっという間に過ぎてしまう…という方も少なくないと思います。子どもの不調にはすぐに行動(通院)しても自分の不調は後回し、なんて方もいるのでは。ですが、家族を支える母親だからこそ健康でいることが何より大切なのだと思います。

9年前、私は乳がんに罹患していることがわかりました。その時長女は3歳、長男は1歳になったばかり。私が病院へ行く時や体調が悪い時には子ども達は主人や両親、義両親に預かってもらいました。自分の病気を治療するには、周りの協力なしにはできませんでした。

お母さんの病気はお母さんだけの問題じゃない。家族にとってあなたの代わりはいないからこそ「自分が健康でいること」を後回しにせず、体を労わり、ときには検診を受けて自分自身を大切にしてください。

 

「気」を大切にする

そんな経験をした私は体を整えることを大切にしています。そのひとつが「気」。

「病は気から」の「気」とは身体の中の経絡を通って巡り、生命を維持して活動させるため のエネルギーの源であり、この巡りが悪くなることが病気の引き金となると言われています。 私は「気」の巡りを良くするため、ストレスをできるだけためないようにしています。睡眠不足だとイライラしやすいのでそんなときは仮眠や早めの就寝。気分が落ち込んだ時には「なるようにしかならない!」と自分に言い聞かせ、少しの時間でもいいので自分の好きなことをしてリラックス。食べ物は野菜や大豆製品を多めに取り、身体が冷えやすいので温かい物をとるように気をつけています。

 

私が学び、そして伝えている四柱推命(生年月日と生まれた時間の気の状態から性格や運勢を鑑定)は占術としてご存じの方も見えると思いますが、私はこの四柱推命を通して、その人の多すぎる気や足りない気を補う食べ物を取り入れることにより、気のバランスを整え、病気になりにくくする方法もお伝えしたいと思っています。

 

講師プロフィール

成田直子

MPUコーチ
四柱推命鑑定士

講師のプロフィールは▶︎▶︎▶︎コチラ